山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.594】君子蘭「悠久」

2017.03.31

IMG_3462!君子蘭「悠久」

科名/ヒガンバナ科

 

「悠久」は、新しく作り出された、黒色系の色合いを持った落ち着いた花色のクンシランです。花期は3月〜4月。

 

《管理方法》

寒さにはやや弱いので、霜の心配がある季節は室内の明るい場所に置いて下さい。ただし、一方向だけから光が当たると葉が光の方向に伸びて草姿が乱れてしまうので、1週間に1回くらい鉢を180度回し、光がまんべんなく当たるようにします。

また、クンシランは5~10度の低温に60~70日あてないと花茎が伸長しません。夜間も10度以上ある部屋に置くと花芽が伸びず、葉の基部で花が咲いてしまうことがあります。ただし、5度以下にするとつぼみの生長が遅れることがあります。

水やりの目安は、春~秋は2~3日に1回、冬は5~6日に1回程度。水やりが多すぎると徒長の原因になり、草姿が乱れます。クンシランは肥料を大変好むので、施肥は年間を通して欠かせません。特に春と秋は肥料を切らさないように注意して下さい。有機質肥料が最適ですが、液肥でも大丈夫です。有機質肥料を置き肥するときは、葉の下には置かず、株の前後に置くようにします。

なお、植え替えは初夏(5月上旬~6月)か秋(10月上旬~中旬)に。太くて長い根を切ったり折ったりしないように注意して下さい。4~5日前から水やりを控えて乾かしておくと、柔らかくなって作業がしやすくなります。