山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.560】アロエ フラミンゴ

2016.07.29

IMG_0581!アロエ フラミンゴ

科名/ユリ科

原産/アフリカ大陸南部及びマダガスカル

 

「フラミンゴ」には「燃えるような」という意味があります。「アロエ フラミンゴ」は違う種類のアロエ同士をかけ合わせた交配種で、葉に散りばめられた突起がとても美しい赤色をしています。

秋から冬にかけてその美しさを増していき、夏ごろになるとまた緑が強くなっていきます。通常のアロエと同様、とても丈夫で育てやすいのも人気の秘訣です。

 

《管理方法》

日当たりのよい戸外で管理し、乾燥気味に育てると赤く色付きます。1年を通して日の当たる明るい場所がオススメです。よく日に当てた方が、株も丈夫になり寒さにも強くなります。半日陰でも育てられますが、株が弱々しくなり下の葉が枯れてきます。

冬場は5℃を下回るようであれば屋内へ取り込みましょう。寒さに当たって弱ると、葉の縁が茶色くなってきます。また、根詰まりや根腐れなどをおこしても同様の状態が見られることがあります。株分けや挿し芽で殖やすことができます。