山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.541】ネモフィラ「ブルーベリーアイズ」

2016.03.18

IMG_5126

科名/ハゼリソウ科
原産/西アメリカ

 

春のおとずれとともに咲くネモフィラは、あまり背は高くならない代わりに、たくさんの花を咲かせます。空色のじゅうたんを思わせる、スカイブルーの花色が一般的ですが、「ブルーベリーアイズ」は、その名の通り、美しい青紫の目を持つ新品種です。白い花びらと中心部分の青紫とのコントラストが印象的です。爽やかさと可愛さをあわせ持つ花は、寄せ植えなどに使っても、ひときわ目をひきます。また、低い背丈でこんもりと広がるので、花壇のふちどりに植えても美しく映えます。

 

 

《管理方法》
日当りの良い場所を好みます。比較的水を欲しがりますが、過湿は嫌いますので、風通しを良くし、土の乾きを見ながら水を与えてください。咲き終わった花がらは、こまめに摘み取ったほうが、見た目が美しいだけでなく、株も長持ちします。耐寒性がある反面、暑さには弱いので、一年草として扱われます。肥料は植え替えのときに、リン酸の多い緩効性の元肥を土に混ぜて与えてください。肥料が切れると葉色がうすくなり、花の上がりが悪くなるので、開花期間中は肥料切れに注意してください。