山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.531】胡蝶蘭 ポケモン

2016.01.08

胡蝶蘭「ポケモン」
IMG_7781
科名/ラン科

原産/東南アジアを中心とした熱帯~亜熱帯

 

胡蝶蘭は、日本では蝶の舞う姿に見立てられ、最高級の花として、贈答用に利用されることが多い、人気の洋ランです。一般に出回るものは、人工的に交配された品種がほとんどで、一番多いのは白の大輪種ですが、最近はさらに交配が進み、多彩な花色や花の大きさなど、さまざまな品種が登場してきています。

「ポケモン」と名付けられたこの品種は、黄色の花びらに、ブチ模様のひと際目立つ花色で、「ポケットモンスター」の人気者「ピカチュウ」を連想させられます。花の大きさはやや小ぶりですが、非常に多花性で、花びらが肉厚のため、花持ちが抜群で、長く楽しむことができます。

 

《管理方法》

寒さが苦手なので、最低温度を10℃以上に保つようにしてください。暑さには強く、35℃くらいまでは平気ですが、強い光線に当てると、葉焼けをおこして枯れてしまうこともあるので、注意が必要です。

水やりは、20~30℃くらいの冷たくない水を、水ゴケが乾いてから、霧吹きなどで水ゴケを湿らすように行ってください。

肥料は花が咲いているときは必要ありませんが、5~9月の生長期にリン酸の多い液体肥料などを水やり代わりに与えてください。