山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.529】デージー キャンディーポップ

2015.12.18

IMG_4920!デージー キャンディーポップ

科名/キク科

 

《特徴》

「キャンディーポップ」は、雅やかな雰囲気をまとう栄養系のデージーです。コンパクトな花姿で、可愛い花を次々と咲かせます。花径約2cmほどで、濃いピンクとホワイトのコントラストが美しい品種です。

花期は12月~5月。寒さにも強い耐寒性多年草で、これからの季節にぴったりです。草丈は10cm~20cmで、花壇・鉢植え・寄せ植えに適しています。

 

《育て方》

日当たりのよい場所を好みます。日照不足だと茎が間延びしたり花付きが悪くなります。寒さには強いですが、不安な場合は霜よけ程度の簡単な防寒をします。

土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。乾燥にやや弱く、水切れを起こすとすぐに葉がしおれてしまいます。特に開花時期は生育も旺盛で水をよく吸うので、水切れに注意しましょう。

窒素分の多い肥料を与えると葉はよく茂りますが、花付きが悪くなります。花付きをよくするには、リン酸の多い肥料を与えます。

開花時期になると花が次々に咲くので、枯れはじめてきたら花茎ごと切りましょう。そうすることで、株が疲れずに長期間花を楽しむこともできますし、枯れた花にカビが付いて病気を誘発する心配もなくなります。