山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.525】ガーデンシクラメン グリーンティアラ

2015.11.20

IMG_4758!ガーデンシクラメン グリーンティアラ

科名/サクラソウ科

原産/地中海沿岸

 

秋から楽しめるガーデニングフラワーとして、すっかりおなじみとなったガーデンシクラメンに、話題の新種が登場しました。

「グリーンティアラ」は、直径3cmくらいの小さめの花ですが、珍しい八重咲きで、花びらの先端部分がきれいなパステルグリーンという、とても魅力的な花色をしています。

また、花粉の少ない八重咲き品種は、受粉しないため、花もちが良く、株いっぱいに花がつき、まるで小さな妖精が舞っているかのようなかわいらしさがあります。

 

《管理方法》

日当たりと水はけの良い場所を好みます。寒さに強いガーデンシクラメンも、直接雪や強い霜に当たると、花つきが悪くなり、開花が休みがちになります。明るい軒下などに飾ると、冬中、休まず花を咲かせてくれます。

咲き終わった花は、花茎をつまんで軽くひねりながら引っ張ると、きれいに抜き取ることができます。

鉢土の表面がかわいてきたら、花びらに当てないように水をたっぷりと与えて下さい。

肥料は植え付け時に、リン酸の多い緩効性肥料を土に混ぜるか、液肥などを定期的に与えて下さい。