山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.520】ハートが実る木

2015.10.16

IMG_6727!ハ-トが実る木

科名/ニシキギ科

 

日本に古来から自生する常緑低木で、沖縄地方で絶滅危惧が懸念される「はりつるまさき」の変異種です。

日本の高温多湿の環境でも充分生育し、日常管理も容易で、毎年6月~10月頃に小さな白い花を咲かせます。そして、7月~翌年1月頃には、ハ-ト型の可愛い実を付けます。

日光に良く当てて、気温が下がって寒くなる頃に、実の赤さが一層鮮やかになります。

小さな花と実ですが、とても可愛らしいですよ。

花言葉は「小さな幸せ」。

 

IMG_6802!

《管理方法》

日当たりが良い場所で管理してください。

年中戸外で育てられますので、鉢植え・庭植えのどちらでも大丈夫です。

土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えましょう。

しっかりと日光と寒さに当てることで、実が赤くきれいに発色します。