山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.511】ストレリチア ノンリーフ

2015.08.14

IMG_6224!ストレリチア ノンリーフ

科名/バショウ科

原産/南アフリカ

 

《特徴》

ストレリチア ノンリーフはバショウ科ストレリチア属の熱帯植物です。冬も室内で寒さに耐えてくれます。日当たりがあまり良くない所でも育ち、乾燥にも強いので、あまり手間がかからない植物でもあります。

茎は内部が空洞になったストローのような珍しい構造になっています。株が小ぶりの時は丸みおびた茎で、株が成長するにつれてやや角張った固めの茎が出てきます。

葉は株の成長にともない、ほとんどなくなります(葉のない茎が出てきます)。葉がなくなることにより、耐寒性と耐乾性が高くなります。

 

《管理方法》

明るい場所を好み、春〜秋の生育期間は戸外でも鑑賞できますが、急激に強い日差しに当てると葉焼けをおこしますので注意してください。乾燥気味に管理し、徒長を防ぎます。

春〜秋には、屋外で有機肥料と日光を十分に与えると花が付きやすくなります。

水やりは、季節や置き場所によって変わりますが、土の表面の乾きを見ながら、生育期にはたっぷりと、低温期には受け皿に溜まらないように与えてください。