山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.500】シナモンマートル

2015.05.29

IMG_5363!シナモンマートル

科名/フトモモ科

原産/オーストラリア東沿岸

 

シナモンマートルはオーストラリア原産の常緑樹です。「マートル(和名・ギンバイカ)」の仲間で、「グレーマートル」や「グレーギンバイカ」などとも呼ばれています。

シナモンといえば、ニッキの香りを思い浮かべますが、葉はニッキからスパイシーさを抜いたような甘い香りがします。ただし、樹皮から抽出したオイルはニッキの香りがするそうです。

5月の上旬頃から咲く花は、少しグリーンがかった白花です。星型の花びらに見えるのは萼片(がくへん)で、その中心に本当の花びらがあります。咲くと「ギンバイカ」と同様に、まつげのような美しく長い雄しべが開いて、まるで2回に分けて花が咲くような感じがします。寄せ植えに使っても合わせやすく、寒さにもとても強いので、庭植えにしても毎年花を楽しむことができます。

 

《管理方法》

日当たりと水はけの良いところを好みます。鉢植えの場合は、水切れに注意し、鉢土の表面が乾きはじめたら、たっぷりと水を与えてください。

樹高は最大2~3mまで伸びますが、花後の刈り込み次第で、低い樹形を保つこともできます。肥料は花後と2月頃にリン酸の多いものを与えてください。