山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.496】ペラルゴニウム「マーブルレモン」

2015.05.01

IMG_2544!ペラルゴニウム「マ-ブルレモン」

科名/フクロソウ科

原産/アフリカ南部

 

ペラルゴニウムはゼラニウムの原種としても知られ、さまざまな品種があります。

「マーブルレモン」は、その名の通り、ライムグリーンの小さめの葉に、明るいレモンイエローのふちどりが入る美しい葉色が特徴で、うっすらとピンクがかった、かわいい小花も楽しめます。葉には香りもあり、こちらはレモンというより、ナツメグのような香りで、「ナツメグゼラニウム」の別名で呼ばれることもあります。

花期は3月下旬~7月下旬くらいで、見た目のかわいらしさとは反対に、性質はとても丈夫で、戸外で毎年楽しめます。ブリキの小鉢に飾ったり、明るい葉色を活かして、他の花との寄せ植えにも使ってもおしゃれに仕上がります。

 

《管理方法》

耐寒温度はマイナス5度と寒さに強く、日当たりと水はけの良いところなら、庭植えでも毎年花を楽しめます。ただし、夏場の高温多湿はやや苦手なので、風通しを良くしてください。

水やりは季節によって変わりますが、基本的には土の表面が乾いてから水を与えてください。肥料は花つきを良くするリン酸の多いものを与えてください。