山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.488】キッスベリー~幸運を呼ぶいちご~

2015.03.06

IMG_3907!キッスベリー~幸運を呼ぶいちご~

科名/バラ科

原産/ヨーロッパ

 

ヨーロッパで大好評のキュートで香り高いワイルドストロベリーです。葉色がゴールド(黄色)で実付きが改良された選抜品種「ゴールドキッスベリー」は、原種に近い品種で、とても丈夫で育てやすく、かわいい花を次々に咲かせます。

シリーズ中で最も開花数が多く、たくさん結実する、おすすめ選抜品種「プリティーキッスベリー」は、ヨーロッパからやって来た、香りと甘みに優れたイタリアイチゴで、生食の他、ジャムや料理などでも利用できます。草姿も良く、育てやすい点も魅力です。

 

《管理方法》

耐寒性のある常緑の多年草なので、一度株を手に入れれば毎年楽しめるハーブです。日当たりと風通しの良い環境が適しています。半日陰の場所でも栽培は可能ですが、日に当てた方が花付き・実付きが良くなります。日当たりや風通しの悪い環境では病気が出やすいので気をつけましょう。真夏の直射日光は避けてください。

ワイルドストロベリーは乾燥に弱いので、土が乾いてしまう前にたっぷり水を与えます。水の与え過ぎには注意しましょう。水分控えめで栽培すると甘みが増します。

肥料は春と秋に葉の色や生長を見ながら、緩効性固形肥料を与えます。肥料が不足すると生長や実付きに影響があります。ただし、窒素分が多いと実付きが悪くなることがあり、リン・カリの割合が高い肥料が適しています。同じ場所、鉢での連作はできないので、2年おきに植え替えをしてあげます。