山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.476】ガーデンシクラメン「森の妖精」

2014.12.05

ガーデンシクラメン「森の妖精」

科名/サクラソウ科

 

《特徴》

ガーデンシクラメン「森の妖精」は、長野県の小松フラワーさんオリジナルの品種。シクラメンとしては珍しいイエローグリーンの花色と、ゆっくりと時間をかけて咲くフリフリとかわいらしいフリンジ咲きの花が特徴です。

開花期は10~3月頃。株によって花色や花形が少しずつ違います。一般的なシクラメンに比べ、耐寒性はあるので、軒下などの霜の当たらない場所でも楽しめます。

 

《育て方》

IMG_2861! 日当たりの良い窓際や玄関で育ててください。また、霜の当たらない場所であれば外でも栽培可能です。

植え付けの際は球根を傷つけないように気をつけながら、頂部が土に埋まらないように浅く植えてください。元肥はリン酸分の多い緩効性肥料を与え、追肥としては液体肥料を適宜与えてください。土の表面が乾いたら花や葉っぱに水がかからないようにして、たっぷりと水を与えてください。水のやり過ぎは根腐れの原因になるので注意してください。

また、枯れた葉や花がらも放置しておくと病気の原因になるのでこまめに取り除いてください。取り除くときは片手で株を押さえながら、枯れた葉や咲き終わった花の茎をつまんで根元から引き抜いてください。