山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.443】アイビーゼラニウム「トゥルーラブ」

2014.04.11

IMG_0547!アイビーゼラニウム「トゥルーラブ」

科名/フウロソウ科

原産/南アフリカ

 

ほふく性のゼラニウムの仲間で、綺麗なピンク色の小輪・八重咲き花がミニ薔薇の様に咲く、とても花付きの良い品種です。

名前の「トゥルーラブ」は、アイビーゼラニウムの花言葉「真実の愛」から名付けられたそうです。結婚祝いなどにもおすすめです。株はコンパクトな横張りで分枝性が良く、寄せ植えやハンギングなどでも楽しめます。

 

《管理方法》

高温多湿を嫌うので、日当たりと風通しの良い場所で栽培して下さい。夏と冬は乾燥気味に管理し、春と秋は土の表面が乾いたらたっぷり水を与えるようにして下さい。水を与えすぎると根が腐ってしまうので注意しましょう。冬期は凍らないように鉢上げして室内に取り込むなどすると良いでしょう。また、鉢上げ後に1回切り戻して側枝を伸ばして下さい。

肥料は真夏と真冬を除いて、緩効性肥料を2ヵ月に1回与え、花が咲いている間は1週間に1回液肥を与えて下さい。花が咲き終わった花房は、茎の付け根から取り除きましょう。枯れた葉も取り除きましょう。草姿が乱れたら、3分の1程度にバランス良く切り戻すと良いでしょう。6月頃か、9月中旬から10月頃に挿し木で殖やせます。