山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.425】見元オリジナルビオラ

2013.11.29

IMG_1955!見元オリジナルビオラ

科名/スミレ科

 

「かわいい」と「よく咲く」を両立させた、ビオラ育種家による傑作品種が「見元オリジナルビオラ」です。

あかね色のメイ・苺みるく・ルルのひなたぼっこ・くれないロンドなど、ビオラでは珍しい赤色を基調とした品種の多さ、ビオラの中でもミニ系の品種の多さ、面長でウサギを思わせるユニークで個性ある花形や花色が特徴的な品種です。プランターや花壇の植え込みはもちろん、カラーリーフなどと寄せ植えしても、かわいく玄関先やお部屋を華やかにしてくれます。

 

≪管理方法≫

屋外の日当たりと排水のよい場所を選びます。植え付け時に緩効性肥料を与え、水をたっぷりと与えて下さい。春遅く(5月頃)まで、次々とかわいい花を咲かせます。追肥は固形肥料(リン酸分の多い肥料)を1ヶ月に1回、また、液体肥料は(速効性肥料なので)1週間に1回必ず与えます。水は土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。花がらや枯れ葉はこまめに取り除いて、病気や害虫の発生を防ぐと、次々と花を咲かせます。