山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.419】プレクトランサス「ピンククリッカー」

2013.10.18

CIMG2999!プレクトランサス「ピンククリッカー」

科名/シソ科

原産/南アフリカ

 

かわいらしいピンクの小さな花がほっそりした花茎にたくさん咲きます。葉も花も小さな品種です。

花期は11月~5月で、環境が良ければ(約15℃以上)、ほぼ一年中くりかえし花を付け、長期間楽しめるニューフェイスです。半日陰向きの素敵なカラーリーフとの寄せ植えもおすすめです。草丈は30cm~70cm。

 

《管理方法》

明るい半日陰くらいのところで育ててください。夏の直射日光は避けましょう。水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えましょう。比較的乾燥に強い性質です。冬の間は水やりを控えめにし、乾かし気味に管理するようにします。肥料は植え付け時にゆっくりと効く肥料を与えます。生育が衰えてきたら補助的に液体肥料を与えてください。

花が咲き終わった花茎は根元から切り取ります。やや寒さに弱く、枯らさないためには冬でも5℃以上の気温が必要です。戸外で育てている場合は、秋が深くなり霜が降りるころには、日当たりの良い室内に移しましょう。植え替えの適期は5月~9月です。充分に気温が高くなってから行いましょう。挿し木でふやす事ができます。挿し木の時期は5月~8月が適期です。