山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.378】バラ咲きジュリアン

2012.12.21

121221_hana1科名/サクラソウ科

 

早春の代表的な花の1つ「プリムラ・ジュリアン」ですが、その中でも特に立体感のある花が人気で、くるくる巻いた花びらがバラの花のような「バラ咲きタイプ」です。淡いグラデーションが可愛らしいカラフルな花色で、次々と花を咲かせる姿はバラのブーケのようです。花色が豊富ですので、花壇や寄せ植えにおすすめです。

 

《管理方法》
日当たりを好みます。日当たりが悪いと花つきが悪くなったり、すでに出来たつぼみも日光不足で開かないまま枯れることがあります。霜の当たらない軒下などで、必ず日光に当てて下さい。土が乾いたらたっぷり水を与えて下さい。葉や花に水がかかると傷んでしまいますので、水をやるときはそっと土に与えて下さい。

肥料は、植え付け時に元肥を与え、開花期間中は追肥として液肥を与えましょう。本来は多年草ですが、夏の暑さと湿気で枯れてしまうので一年草扱いです。夏越しは不可能ではありません。気温が30度以上になったら風通しの良い日陰で管理すれば、地域にもよりますが夏越し可能です。咲き終わった花をこまめに摘むと、長く花を楽しめます。