山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.373】ブラキカム「ホワイティ」

2012.11.16

121116_hana3科名/キク科

 

花付きが良く株も自然にまとまるので、寄せ植えには欠かせない人気の草花です。あまり大きくならず花姿も控えめなので、様々な草花との組み合わせが可能です。淡い色の花や個性の強い花とも調和する万能性があるので、色々なバリエーションを楽しみましょう。単独で小鉢にこんもりと仕立てて咲かせても柔らかい雰囲気で美しいです。

「ホワイティ」は清楚で可憐な白い花をたくさん咲かせる栄養系のブラキカムで、優しい花色はナチュラルガーデンにもピッタリです。強健な性質で初心者の方でも簡単に育てることができます。

 

《管理方法》
日当たりの良い場所で育てましょう。用土は保水力のある水はけの良いものを使用します。やや酸性の土壌を好みます。水やりは土の表面が乾いたらタップリと行います。肥料は、開花期間中に緩効性固形肥料を月1回程度か、液体肥料を週1回程度与えると良いです。

次々とツボミがあがってきますが、こまめに花がらを摘み取ることで株への負担が少なくなり、より次の花が咲きやすくなります。屋外で冬越し可能ですが、霜の多い時期は軒下に移動するか、覆いをするなどして防寒すると安心です。