山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.318】レウコフィルム

2011.10.14

111014_hana2科名/ゴマノハグサ科
原産/北米南部

 

レウコフィルムは、花径2cmくらいのピンクがかった紫の花と、白銀がかった葉色のコントラストがとても美しい常緑低木です。メキシコからテキサスにかけての乾燥地に自生しています。耐寒性、耐暑性があり、耐寒性はかなり高くてマイナス12℃以下にならなければ戸外で越冬します。寒さが連続して続くような地域では落葉します。

樹高は1.5mくらいになります。初夏から秋にかけて繰り返し周期的に何度か花が咲きます。最盛期には桜のように木全体がピンクに染まります。花が次々咲き、長い間楽しめます。

 

《管理方法》
日当たりを好みます。生育旺盛で日光の射す方向に枝がたくさん出ます。日光が不足すると花が少なくなってしまいます。水はたっぷりと与え、潅水間隔を長くして、乾かし気味にしてください。過湿を嫌いますので、水の与えすぎに注意してください。

肥料は、植え付け時に緩効性肥料を与えて下さい。剪定は冬に行い、幹を太くしたい時は、剪定時に幹の先端を止めてください。放任でも樹形は乱れにくいです。挿し木で殖やすことができます。