山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.317】ゼラニウム「ファーストイエロー」

2011.10.07

111007_hana2科名/フウロソウ科
原産/南アフリカ

 

《特徴》
今までには無かった黄色のゼラニウム。花色はクリームがかったやわらかい黄色です。分枝が非常に良くたくさんの花をつける品種で、コンパクトできれいな樹形に育ちます。

 

《管理方法》
日当たりと水はけの良い所を好みます。乾燥にとても強く、むしろ乾燥気味の方が株がしまって花つきも良くなります。日照不足だったり常に湿っていたりすると軟弱に育ち、花つきが極端に悪化します。株自体はとても丈夫なので、悪条件でもしばらくの間は育ってしまうところもありますが、環境が悪いと下葉がすぐに枯れてくるので目安になります。

終わりかけた花は早めに枝ごと摘み取ります。切り戻しは花つきを良くするのと、徒長を抑える効果があるので行うと良いです。盛夏になる前に思い切って1つの枝に元気な葉を2枚程度残して切り戻すと、秋には元気に花を咲かせてくれます。他のゼラニウムよりも寒さに弱いので冬は室内で管理された方が無難です。肥料は1ヶ月に1度、緩効性の肥料を与えるか、1週間に1度、液体肥料を与えると良いでしょう。