山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.311】分葱(わけぎ)

2011.08.26

110826_hana2科名/ユリ科

 

βカロテンやビタミンCの他、カルシウム、鉄、リンなどのミネラル分も豊富に含む人気の野菜です。生活習慣病、老化防止、免疫力強化に効果が高いと言われ、ネギに比べ臭いや辛味が少なく、ほのかな香りと甘みがあります。古くはネギの変種とされていましたが、近年の研究でネギとエシャロット(タマネギの仲間)の雑種ということが判明しました。

 

《楽しみ方》
薬味、サラダ、炒め物、揚げ物、和え物、吸い物など、幅広く料理に利用できます。ネギよりも甘くやわらかい味なので、ネギを使う料理に代用すると素材の良さや新鮮さが味わえます。

 

《管理方法》
日当たりの良い場所で育てます。水はけの良い肥沃な土が栽培に適すため、用土には堆肥や元肥をよく混ぜ込んでおきましょう。水やりは土の表面が乾いたらタップリと行います。10cmくらいに生長したら、肥料や油かすを20日に1回程度施すか、液体肥料を週1回程度与えるとよいです。

耐寒性はありますが、霜の降りる時期は防寒すれば安心です。春になり20~30cm程度の長さに伸びたら収穫します。株元から5cmくらいで刈り取るようにすると、繰り返し安定した収穫が期待できます。