山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.308】デンマークハイビスカス

2011.08.05

110805_hana3科名/アオイ科
原産地/ハワイ

 

通常のハイビスカスは1日花(朝~夕方開花)ですが、このハイビスカスは2~3日間継続して開花します。夜間も咲き続けるので、日中忙しい方でもゆっくり観賞できるのでオススメです。連続開花性に優れ、次々に花芽をつけるので長い期間観賞できます。
通常は屋外のお日様大好きなハイビスカスですが、北欧デンマーク生まれのハイビスカスは比較的少ない光でも育てられるので、室内の窓際でも楽しめるのも特徴です。コンパクトな株(草丈25~30cm)で大きく咲く花は室内を美しく彩ります。比較的低温にも強く、晩秋まで楽しめます。

 

《管理方法》
室内に置く場合、窓辺の明るい場所に置きましょう。暗い場所では開花しない場合があります。屋外に置く場合、日当たりのよい場所に置き、真夏は明るく涼しい場所に移動します。水は土が乾いたらたっぷり与えて下さい。開花期が終わったら寒くなる前に、伸びすぎた株を切り戻して下さい。冬は霜の当たらない室内などで保管して下さい。春先にはまた新しい花が楽しめます。