山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.306】ワイルドオーツ

2011.07.22

20110722_hana2科名/イネ科
原産/北アメリカ

 

優美にしなる茎から平らな穂がぶら下がる姿が愛らしい宿根性の植物です。穂の色は、夏にまずグリーンで茎の先に現れ、秋の深まりと共に少しずつブロンズに変わります。扱いやすい大きさのまま維持することができ、大型になりやすい宿根グラス類の中で、コンパクトな仕立てが可能です。暑さ寒さに強く丈夫で育てやすいため、これからの時期おすすめの植物です。

 

《楽しみ方》
花壇、鉢植えやコンテナ等に利用できます。野趣があるのでワイルドガーデンに最適です。夏に小判のような花が咲き、そのままの形で緑の実をつけます。秋には茶色になり、色の変化も楽しむことができます。

 

《管理方法》
日当たりと風通しの良い場所で管理しましょう。水やりは用土の表面が乾いてからたっぷりと行います。生育がすすめば放任でも育つので、管理に気をつかう必要はほとんどありません。冬場に葉が枯れたら枯れ枝を整理しましょう。肥料はほとんど必要ありませんが、春先の芽吹いてきた時期に液肥等を少量与えると良いです。