山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.303】ブルーサルビア

2011.07.01

110701_hana3原産地/北アメリカ~メキシコ
科名/シソ科

 

青紫色の花が涼しげで、とても丈夫で育てやすい花です。ガーデニングのポイントとして使いやすく、ボリュームが出るので、おすすめの花です。初夏から秋にかけて、次から次へと穂状の花を咲かせます。

花期が長いのも魅力的です。寒さには弱く一年草とされますが、本来は多年草ですので、暖地では庭植えで越冬します。草丈は25~50cmになります。

 

《管理方法》
日当たりが良く、水はけのよい場所を好みます。肥料は、植え付け時に元肥を、追肥は1~2ヶ月に1回緩効性肥料を与えます。開花期に肥料切れすると、花つきが悪くなります。水は土の表面が乾いたら与えましょう。真夏は乾燥させないように注意しましょう。過湿は嫌いますので、過剰な水やりはしないようにしましょう。

咲き終わった花は花茎のつけ根から切りましょう。夏の花が咲き終わった頃に草丈3分の2くらいに切り戻します。そうすると、秋に再び立派な花が咲きます。