山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.281】ブラキカム

2011.01.28

110128_hana2科名/キク科
原産地/オーストラリア

 

別名の「ヒメコスモス」は葉がコスモスに似ている事からそう呼ばれるそうです。可憐な小さな薄紫色の花で、あまり大きくならず(背丈15cm~40cmくらい)、花姿や花色も控えめで柔らかく優しい感じです。

ブラキカムは半耐寒性で、暖地では花壇に植えておくと、冬は地上部を枯らせて宿根して翌年も花を咲かせます。丈夫であまり手のかからない草花です。

 

《管理方法》

日当たり、風通しの良い場所を好みますが、真夏の高温多湿は苦手ですので、夏は半日陰で管理しましょう。水は土の表面が乾いたらたっぷり与えましょう。多湿に弱いので、水のやり過ぎに注意します。肥料は植え付け時に元肥を与え、追肥は春と秋に緩効性肥料を与えるか、薄めの液体肥料を定期的に与えるぐらいで構いません。

7月下旬を過ぎて、花が咲き終わり樹形が乱れたら、全体を適度に刈り込みます。秋になるとまた花を咲かせるようになります。殖やし方は挿し芽で、5月頃が適期です。茎を7~8cmの長さに切り取って、下の方の葉を落として土に挿します。乾かさないように管理すると、2週間ほどで根が出てきて生長を始めますので、ある程度の大きさに育ったら植え付けます。