山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.277】〈超巨大〉葉ボタン

2010.12.24

101224_hana2科名/アブラナ科
原産地/ヨーロッパ

 

お正月飾りとしても人気のある、冬の花壇に欠かせない人気の植物です。色鮮やかな葉が幾重にも重なる姿が牡丹の花のようであることから、この名前で呼ばれるようになりました。超巨大葉ボタンは、直径30センチくらいの大きさで主流の大型種です。

 

《楽しみ方》
いろいろな品種の葉ボタンの寄せ植えや、葉ボタンと同じく寒さに強い植物(パンジー、ビオラなど)と一緒に寄せ植えにします。お正月の飾りつけにも、おすすめです。

 

《育て方》
日当たり、水はけの良い場所に植え付けて下さい。寒さには強いので、特に防寒作業の必要はありません。植え付け時には水をたっぷりと与え、その後は土の表面が乾いたら水を控えめに与えて乾燥気味に保ちましょう。肥料は植え付けする際に土の中に元肥を混ぜておきます。

生育していくにつれて下のほうの葉っぱがだらしなくなってきたり、黄色くなったりしたら、下葉を取り除き、草姿を整えてあげましょう。春頃、花茎が立ち始めたら終了です。放置しておくと、黄色い花が咲きます。菜の花の代わりに観賞してみては。種で殖やせますが、お正月頃に観賞するためには7月下旬から8月上旬には種をまいてしまわないと観賞期が遅れます。