山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.270】ヒューケラ

2010.11.05

101105_hana2科名/ユキノシタ科
原産/北アメリカ

 

バラエティにとんだ葉色が人気のリーフプランツです。北アメリカにおよそ55種が分布し、1年を通して葉を付けている常緑多年草です。春~初夏にかけて白や朱色の可愛い花を咲かせますが、基本的に葉を楽しむものとして普及しています。葉色が非常に多彩で、葉の大きさや形も様々です。

 

《楽しみ方》
種類の豊富さから、他の草花とのコーディネートがしやすいので、花壇をはじめ寄せ植えやハンギングに最適です。またグランドカバーにもお勧めです。

 

《管理方法》
風通しと日当たりの良い場所を好みます。ただし、高温多湿による蒸れと乾燥が苦手な品種が多いので、夏の暑い時期には午前中は日が当たり、午後から陰になるような半日陰で育てます。耐寒性は強く、冬場の低温にあたることで春~初夏に花を咲かせます。

水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。株や土の状態を確認しながら与えてください。肥料は元肥として緩効性肥料を施すほか、春と秋に追肥を施します。植付け・植替えは、気温が高い時期を除いていつでも可能です。株の中心が土に埋まってしまうほど深く植えると生長に良くないので気をつけましょう。

全ての花が終わったら、茎ごとハサミで切り取ります。病気の原因になりますので、傷んだ葉も基部から取り除きます。さし木、株分け、タネまきでふやすことができます。