山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.247】プチダリア「スマイル」

2010.05.28

100528_hana1科名/キク科

 

ダリアはさまざまな品種がありますが、プチダリア「スマイル」はその名の通り、小さくかわいらしい花をたくさん咲かせる品種です。花期も長く、春から秋まで長期間楽しめます。多年草ですので、冬は地上部が枯れますが、翌春ふたたび生長開花します。草丈は20~30cmくらいです。

 

《楽しみ方》
丈夫で育てやすいシリーズなので、ガーデニング初心者にもオススメです。花壇植えはもちろん、寄せ植えやコンテナガーデン、ハンギングバスケットなどに最適です。

 

《管理方法》
水はけが良く、日当たりの良い場所を好みます。しかし、30℃を超えるような猛暑の中で日光に当たり続けると、生育が抑えられたり、葉やけをおこしますので、木陰などに移動します。地植えの場合など移動ができないような環境では、遮光ネットやよしずなどの園芸資材を使うと良いでしょう。

土の表面が乾いたら、水をたっぷりと与えてください。ただし、花やつぼみに直接水がかかると、水の勢いで花を傷めてしまったり、病気が発生しやすくなるので注意しましょう。肥料は植えつける時に元肥を施してあげれば、追肥はほとんど不要です。切り戻しを続けて花を楽しむときは緩効性肥料を2~3ヶ月に1回ほど与えてください。

咲き終わった花は早めに摘み取りましょう。花数が減ってきたら、株の4分の3くらいを残して刈り込んであげると、ひと回り大きくなり花つきもよくなります。