山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.232】ジョーイセルリア「カルメン」

2010.02.12

100212_hana3科名/プロティア科セルリア属
原産/南アフリカ

 

アスパラガスのような細い葉がある茎の先端に美しい花が房状に咲きます。仲間に「ブラッシング・ブライド(頬を染める花嫁)」があります。故ダイアナ妃がウェディングブーケに使用しました。

 

《楽しみ方》
「カルメン」は最新の品種で、フラワーアレンジメントなどで人気があります。ある程度咲いたら切り取ってドライフラワーにするのもオススメです。「セルリア(ジョーイセルリア)」の花言葉は「優れた知識」「ほのかな思慕」です。

 

《管理方法》
日当たりの良い場所で管理してください。基本的には鉢栽培となります。土の表面が乾いたら水を与えてください。4~11月までは外で管理します。寒さにも強く、雪や霜にあたらなければ越冬も可能です。高温多湿に弱いので、夏場は半日陰で風通しの良い場所で管理してください。

花が良く咲くので草丈は50~80cm程度におさまります。枝が伸びすぎたときは支柱を立ててください。花芽を持つ時期は葉先が変色することがありますが、病気ではありません。花が終わったら15cmくらいの高さに切り戻し、少し大きな鉢に排水の良い土で植え替えをします。リン酸分の多い肥料は好みません。肥料のやりすぎには注意してください。