山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.230】さくらそう「ウインティー」

2010.01.29

100129_hana2原産地/中国
科名/サクラソウ科

 

春先の柔らかい日差しに良く映えるライムグリーンのサクラソウです。ライムグリーンの小花がカスミソウのように咲くサクラソウ(プリムラ・マラコイデス)の最新種です。この寒い冬の屋外、半日陰でもけなげに咲き、お庭を華やかに演出してくれます。

 

《楽しみ方》
花壇はもちろん、寄せ植えでも楽しめます。また、鉢植えで、3株一緒に植えてボリュームを楽しむ事もできます。3株植えの場合6号鉢程度がよいでしょう。

 

《管理方法》
屋外の風通しの良い場所で、1日数時間の日照でも十分に育ちます。保水力のある土(鹿沼土やピートモスなどを混ぜた、酸性土壌を好みます)に、緩効性肥料(フラワーNO1)を施して植えつけます。追肥は、液体肥料を1週間に1回与えるようにします。

土の表面を触ってみて乾きかけていたら、水をたっぷりと与えるようにしましょう。開花中に花に水をかけると灰色カビ病にかかりやすいので、水は株元にそっと与えるようにします。

日本の夏は暑すぎて夏越しは難しいので、一年草として割り切って育てましょう。どうしても夏越しさせたい場合は、風通しの良い半日陰の場所で、できるだけ温度が25℃以上にならないように管理しましょう。温度の高い室内に置くと数日で傷んでしまうので気をつけましょう。