山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.212】カルーナ「ガーデンガールズ」

2009.09.18

090918_hana2科名/ツツジ科
原産国/ヨーロッパ

 

寒さにとても強く、雪の下でも生育する丈夫で育てやすい常緑低木です。原産地のヨーロッパでは荒地や湿地に広く自生しています。園芸品種は非常に多く、葉を観賞するものと花を観賞するものに分けられます。

「ガーデンガールズ」は、花が開かない品種なので花もちが良く、色彩の寂しい秋~冬の時期のガーデニング材料として最適です。近縁種のエリカと似ていますが、花や葉などの特徴に違いがあります。

 

《楽しみ方》
花壇やプランターに植えて楽しみます。立性で高さがでるので、他の植物との寄せ植えのアレンジ材料としても利用できます。初秋から冬の間、お庭を明るく彩ってくれるでしょう。同色をたくさん植えても華やかで十分見映えしますが、花色が豊富なので複数の色を混植するとコントラストが美しく鮮やかです。

 

《管理方法》
直射日光を好むため、日当たりと風通しの良い場所で管理しましょう。用土はやや酸性で通気性の良い腐植質のものを好みます。ただし夏の高温にはやや弱いので、真夏は多少遮光した方が安心です。

水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。寒さには強く耐凍性もありますが、寒風に多くあたると葉が傷むことがあるので注意しましょう。肥料は控えめにしますが、与える場合はリン酸分の多い緩効性のもの与えると良いでしょう。夏場は肥料を与える必要はありません。