山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.183】ジゴペタラム(紫香蘭)

2009.02.20

090220_hana2ジゴペタラム(紫香蘭)
科名/ラン科
原産/ブラジルなど

 

主に紫色の花をつけるランで、品種によっては良い香りを放つものもあります。ランの中でも大型の部類に入り、花茎も長く伸びて花をたくさんつけてくれるため、見応えがあり立派です。原産地はブラジル、パラグアイなどの中南米で、約20種類が分布しています。温度さえ保つことができれば、比較的簡単に育てることができます。

 

《楽しみ方》
鉢植えで育てます。満開になると見応えのある花を咲かせ楽しませてくれます。花もちが良いので切り花としても楽しめます。冬場は室内で管理し、温度はできるだけ10℃以上を保つようにしましょう。

 

《管理方法》
弱めの日光が好きな花なので、直射日光が当たらないよう日よけをしてあげると花茎がまっすぐに伸びます。用土には水苔か軽石を利用するのが良いでしょう。水がとても好きな花なので水やりは多めにしますが、冬場は生長が緩やかになるため、4日に1度くらい控えめに与えます。肥料は4月から6月までの期間、固形肥料(バットグアノなど)なら月1回程度、液体肥料なら月に2~3回程度与えます。