山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.140】ベルフラワー

2008.04.04

engei140-1ベルフラワー

科名/キキョウ科カンパニュラ属

原産地/ユーゴスラビア北部

 

一般には「ベルフラワー」、または和名の「姫キキョウ」「オトメキキョウ」の名で呼ばれていますが、正式名は「カンパニュラ・ポルテンシュラギアナ」といい、約250種類にも及ぶカンパニュラ類の1種にあたります。花の大きさは2cmほどで鐘の形をしており、鮮やかな青紫色の小花を多数咲かせる多年草です。

 

《楽しみ方》

鉢植えやコンテナに植えて楽しむことができます。丈は10~15cmくらいと低く、横に拡がります。机の隅などに置いて楽しむこともできます。

 

《管理方法》

日当たりの良い場所に置いてください。日当たりが悪いと花付きや開花が極端に悪くなります。咲き終わった花は摘み取ってください。鉢土の表面が乾き始めたら、たっぷりと水を与えてください。水のやりすぎは根腐れしやすいので注意してください。夏の高温多湿には弱いのでやや冷涼な場所に置き、夏越しさせてください。肥料は窒素分が少ない液体肥料を薄めて与えてください。