山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.136】ルピナス

2008.03.07

engei136-1ルピナス

科名/マメ科

 

春にひときわ豪華な花で他を圧倒するのがルピナスです。日本では別名「ノボリフジ」とも言われ、フジの花穂を立てたような形をしています。

地中海沿岸地方や北アメリカ西部原産の種類を品種改良した、ラッセル系のものが広く出回っています。花色が鮮やかで美しいのが特徴で、赤、ピンク、紫、黄色、オレンジなど多彩です。1m近くの大きな丈になるものもあります。

 

《楽しみ方》

鉢植え・庭植えのどちらでも楽しめます。丈が伸びるので、花壇の中心や背景として群植すると美しさが際立ちます。見映えがするので、切り花にして室内に飾るのもおすすめです。鉢植えの場合は、水切れになりやすいので十分注意してください。

 

《管理方法》

屋外の日当たりの良い場所で管理しましょう。夏場は直射日光が当たらないようにします。水はけの良い中性~弱アルカリ性の土を好むため、植える前に石灰で土を中和しておくとよいでしょう。水は、土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。肥料は、植え付け時に元肥を与えれば十分です。チッソ分は与え過ぎにならないよう注意してください。