山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.127】読者からの質問にお答えします

2007.12.28

engei127-1Q ハツユキカズラが伸びすぎて、根元の葉が落ちてしまってます。どうしたらいいのでしょうか。

 

A 葉落ちの原因はいろいろあります。日照不足、水のやりすぎ、水切れ、長い間植え替えをしていないため根が窒息状態になっていること、などが考えられます。植え場所に問題があるようでしたら春になって植え替えてください。伸びすぎた部分は切り戻して、草花用の肥料(草花一番など)を与えてください。気温の上昇とともに新芽が伸びてくるでしょう。

 

 

engei127-2Q ラベンダーの殖やし方を教えてください。また、根はあるけど葉が枯れているのはなぜですか。

 

A ラベンダーは挿し木で殖やします。5~6月・9~10月くらいの、ある程度気温が上がる時期に行なうのが一般的です。葉が茂りすぎると中が蒸れやすくなるため、適度に刈り込むようにしましょう。冬季は下葉など一部が枯れますが、その場合は特に問題ありません。

ラベンダーにはいろいろな種類があります。フレンチラベンダー(別名:ストエカスラベンダー)は、春~夏に開花し、花の頂部にある兎の耳のような苞(ほう)が特徴の品種です。丈夫で扱いやすいため花壇やプランターなどにも多く利用されており、おすすめです。用土はアルカリ性で乾燥したやせ地を好むので、苦土石灰などで酸度を調整するとよいでしょう。