山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.098】ガーデンベゴニア「ソレニア」

2007.06.01

engei098-1ガーデンベゴニア「ソレニア」

科名/シュウカイドウ科

 

花壇向けに育成された丈夫なベゴニアで、雨や病気にも強い性質に改良されています。一般的なベゴニアに比べ、「ソレニア」は直射日光に当たっても葉焼けすることが少なく、元気に生長を続けます。雨に当たっても花傷みを心配する必要はありません。ボリュームのある大きな花と鮮明な花色が特徴で、単独植え、寄せ植えのどちらでも豪華さを演出します。

 

《楽しみ方》

花壇やコンテナなどで楽しむことができます。また、直射日光や雨に強いので、ハンギング等に利用しても良いでしょう。花は大きく豪華で春から長期間咲き続けますから、従来のベゴニアでは考えられないくらい長く花を楽しむことができます。

 

《管理方法》

水はけの良い土で育てましょう。風通しの良い、半日程度日の当たる場所での管理が適しています。水やりは土の表面が乾いてから。たっぷりと与えるようにしてください。春に植え付ければ、梅雨明け頃まで旺盛な生育と開花を続けます。7月頃に切り戻してあげると、10月頃には再び開花します。ベゴニアの中でも高温に強い品種ですが、強い西日は当たらないようにしてください。とても肥料の好きな花なので、20日間を目安に液肥または置き肥を与えると良いでしょう。