山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.075】超希少品種シクラメン「T.ローザヘミングゴールド」

2006.12.15

engei075-2超希少品種シクラメン「T.ローザヘミングゴールド」

科名/サクラソウ科

 

冬の鉢花の主役としてその座の揺らがないシクラメンですが、近年日本国内の優れた育種家によって実に様々な美しいシクラメンが作出されています。なかでもこの「T.ローザヘミングゴールド」は、千葉県のシクラメン育種家によって作出された非常に珍しく美しい品種です。黄色に縁取られたピンク色のつぼみが下向きに伸びてきて、最終的には他のシクラメン同様花弁は上を向いて咲きます。そのつぼみの状態が非常にかわいらしく、小さな鈴が並んでいるようです。この育種家はこの他にも珍しい花のシクラメンを多く作出していますが、生産量が少ないために一般にはなかなか出回らなく、非常に貴重なシクラメンとしてインターネット等の通販で販売されています。

 

《管理方法》

暖房の効いていない部屋の日当たりのよい窓辺に置いてください。暖房のよく効いた暖かい部屋に置きますと、水切れなどを起こしやすく、葉が黄変し、葉柄が伸びただらしない株になってしまいます。また、長期間花を咲かせますので月に1回、肥料を欠かさず与えてください。