山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.060】サザンクロス

2006.09.01

engei060-1サザンクロス

科名/ミカン科

 

学名は「クロウエア」といいますが、日本ではこの名前はほとんど使われることは無く、日本国内だけの呼び名である「サザンクロス」が一般的です。オーストラリア南部の原産なため、南半球の星座「南十字星」にちなみ、この名が付けられたと考えられます。ミカン科に属することに不思議がられる人が多いのですが、そのやや黄緑がかった葉を軽く揉むとさわやかな柑橘系の香りがします。

 

《管理方法》

日当たりは好みますが、夏期の強い日差しや高温多湿は嫌いますので、真夏は半日陰の風通しのよい場所に置くようにしてください。冬の寒さにやや弱いので冬は軒下や室内に取り込むなどの防寒対策が必要です。霜に当てずに凍らせなければぎりぎり越冬可能なのですが、できれば冬期の屋外での栽培は避けたほうがよいでしょう。性質自体は丈夫なのですが、長雨や高温多湿、寒さを苦手とすることから、場所を移動できる鉢植えでの栽培を基本として考えてください。