山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.054】チランドシア・キアネア

2006.07.14

engei054-1チランドシア・キアネア

科名/パイナップル科

原産/南アメリカ、メキシコ

 

熱帯産のアナナスの仲間で、原産地では木の幹や枝の表面に根を張って育つ着生植物の仲間です。美しい紫色の花を咲かせますが、花期が2~3日と非常に短く、主に観賞するのは鮮やかなピンク色のへラ状の花茎です。

 

《管理方法》

明るい室内で管理してください。夏の直射日光に当てると葉焼けを起こしてしまいますが、レースのカーテン越し程度の日光には十分当てた方がへラ状の花茎がより鮮やかなピンク色になり、観賞価値がグッと上がります。重なり合った葉の付け根に水がたまるようになっていますので、春~秋の間は株の上からたっぶり水を与えてください。ただし秋~春にかけては暖かい日に水を与えますが、夜には株をさかさまにしてたまった水を抜いて、夜間の最低温度が3℃以上保てる場所に置いて越冬させてください。肥料は置き肥は使わず、液体肥料を与えてください。1,000倍程度に薄めて水やり代わりに与えてください。