山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.051】カリブラコア「スーパーベル」

2006.06.23

engei051-1カリブラコア「スーパーベル」

科名/ナス科

 

小輪多花性のペチュニアの仲間で、大輪のペチュニアの豪華さに比べると可憐な美しさがあります。立性と匍匐(ほふく)性の二つの系統があり、ペチュニアに比べると葉は小さく、茎が硬いため雨に強く、また暑さや寒さにも強い性質を持っています。「スーパーベル」は日本で栽培し、選抜した日本の気候下で強い性質を持つ優れたカリブラコアです。

 

《楽しみ方》

春〜秋にかけて長期間花を咲かせ、また株はどんどん大きくなるので花壇や大きめの鉢に植えつけると見事な株になります。スタンドカップやハンギングバスケットなどの鉢に植え付け、鉢からこぼれ落ちながら咲く姿を楽しむと良いでしょう。

 

《管理方法》

日当たりのよい戸外が適していますが、梅雨時季はあまり雨に当てないようにしてください。鉢植えの場合、水やりは鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。乾燥には強いのですが、過湿には弱いので水の与え過ぎには注意してください。花期が長いので肥料を切らさないようにしてください。月に2〜3回、薄い液体肥料を与えるか、緩効性の草花用肥料を与えてください。