山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.036】マーガレット

2006.02.25

engei036-2マーガレット

科名/キク科

原産/カナリー諸島

 

春〜初夏にかけて清楚なキク花状の花を咲かせます。切れ込みの深い鮮緑色の葉と白、黄、ピンクなどの花とのバランスもよく、フラワーアレンジの材料としても人気があります。近年は品種改良が進み、花色も多彩な八重咲き種や開花中に花色が変化する品種など実に様々なタイプの花が生み出されています。寒さにも強く、よほど強い霜に当たらない限り露地植えで十分越冬します。

 

《楽しみ方》

日光によく当ててあげれば初夏まで花を楽しむことができます。生育が旺盛ですので購入後の株を1〜2回り大きめの鉢に植え替えてあげてください。新たな根を伸ばし、次々と花を咲かせてくれます。

 

《管理方法》

とにかく日光を好みますので1日中太陽光線の当たる場所に置いてください。生長が旺盛なので肥料不足になりがちです。窒素分を与えすぎると花が咲かなくなるので、リン酸、カリ分の割合が多い肥料を与えるようにしてください。また暖かくなると新芽などにアブラムシが発生することがあります。オルトラン粒剤を株元に撒き、防除してください。