山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.017】ガーデンシクラメン

2005.10.15

engei017-1ガーデンシクラメン

科名/サクラソウ科

 

「冬の鉢花の女王」と呼ばれ、長い間室内鉢花として親しまれてきたシクラメンのミニ種を品種改良し、寒さに強く、ガーデニング向きに作出されたのがガーデンシクラメンです。強い霜にあまり当たらない場所ならば、寒風などにも耐え、寒い冬の間も可愛らしい花を咲かせてくれます。

 

《楽しみ方》

12月や翌年の1、2月になっても花を咲かせるためには、できれば10月~11月初旬に植え付け、根をしっかり張らせることが重要です。葉数が多い、しっかりした苗を選び、元肥をしっかり施してから植えつけてください。植え付け後に枝葉が著しく大きくなったりすることがないので、他の植物との寄せ植えに向いていて、個性たっぷりのコンテナガーデンを玄関先に飾るのもいいですよ。

 

《管理方法》

寒さに強いとは言っても強い霜に当たり続けると花や葉が傷み、株が弱ります。霜の当たらない日当たりのよい屋外が最適です。南向きの軒下の花壇やコンテナガーデンに向いています。植え付け方としては、根鉢はあまりくずさず、深植えにならないように注意してください。肥料を好みますので、植え付け時に元肥を十分与え、月に2〜3回薄めた液体肥料を与えてください。咲き終わった花がらを結実させないように早めに取り除いてください。