山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.009】ステレオスペルマム「レモンライム」

2005.08.20

engei009-1ステレオスペルマム「レモンライム」

科名/ノウゼンカズラ科

原産地/アフリカ~マレー半島

 

光沢のある黄緑色の小さな葉を茂らせ、見る人を癒してくれる近年人気の観葉植物です。風に揺れる様子が非常に涼しげな印象を与え、熱い季節に飾る1鉢としては最適です。

残念ながら鉢植えではその花は滅多に咲くことは無く、咲いたとしてもあまり観賞価値はないようです。

 

《楽しみ方》

普通に飾るのもいいのですが、やはりその涼しげなイメージに合うようなデザイン鉢に植えつけてあげると、より一層その商品価値が上がるものです。また、他の観葉植物との寄せ植えにも適していますので積極的に挑戦してみてください。セラミスなどによる半水耕栽培でも育てやすく、ミニ観葉植物としてテーブルの上などに置いて楽しんでください。

 

《管理方法》

夏期は直射日光に当てると葉焼けを起こしますので、半日陰に置いてください。その他の季節は半日陰〜日なたに置いてください。暗い場所に置き続けると枝葉が徒長し、葉色が悪くなるので注意してください。水やりは鉢土の表面が乾いたらたっぶりと与えてください。月に1回置き肥を与えるか、10日に1回薄い液体肥料を与えてください。