MENU

イヒネ・イツアは身長188cmで体重に外国人枠?成績ホームランや査定評価 【ドラフト会議2022】

今年もプロ野球ドラフト会議が行われます。すでに多くの球団が1位指名選手の公表を行なっていますが、ソフトバンクはイヒネ・イツア選手の1位指名を公表しました。

どんな選手か気になりますよね。そこで今回は、イヒネ・イツアは身長188cmで体重に外国人枠?成績ホームランや査定評価などの気になる情報について紹介していきます!

目次

イヒネ・イツアの身長体重

イヒネ・イツア選手の身長は184cm体重は82kgと公開されています。高校入学時は66kgしかなかったものの、トレーニングや米を中心とした食生活により、高校の2年半で16kg以上の増量を行なったといいます。

強みの一つである打撃もその増量によって力を増しています。球速は最高で140キロを記録しました。

イヒネ・イツアは外国人枠?

両親がともにナイジェリア人のイヒネ・イツア選手ですが、愛知県名古屋市の出身です。今回の指名に関し、外国人枠になるのではという声が聞かれています。

プロ野球には『選手契約締結以前に、日本の中学校・高等学校・短期大学(専門学校を含む)などに通算3年以上在学していた者をドラフト指名』しての入団であれば外国人枠とはならないルールが存在します。今回はそのルールに当てはまるため、外国人枠での起用ではないようですね。

イヒネ・イツアの成績・ホームラン

イヒネ・イツア選手は、誉高等学校に在籍しています。3年間で通算18本塁打の記録を残しています。3年夏の県大会では3回戦敗退となり。甲子園出場は果たせませんでした。

イヒネ・イツア選手個人としては、打率.714、1本塁打7打点の好記録を残し、スカウトからの注目を集めました。

イヒネ・イツアの査定・評価

イヒネ・イツア選手は、甲子園出場こそ果たせなかったものの、大型選手として1年生時から注目を集めていました。

プロ志望届けを提出後には、全12球団から調査票が届いており注目も高さが伺えます。県大会にも多くのスカウトが見学に来ていたようです。

まとめ

・名古屋出身の18歳
・ソフトバンクから1位指名
・両親ともにナイジェリア大型選手
・甲子園出場はならず

今回は、ドラフト会議にてソフトバンクが1位指名を公表しているイヒネ・イツア選手の身長188cmで体重に外国人枠?成績ホームランや査定評価といった気になる情報を紹介しました。

地元からは中日が指名してほしいといった声も聞かれており、地域での注目されている選手であることがわかります。プロ野球ドラフトは10月20日17時ごろから開始される予定です。どの球団が獲得するのか楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次