MENU

サッカースペイン代表の世界ランキングと監督コーチ!最近の戦績試合【カタールワールドカップ2022】

日本時間2022年12月2日午前4時キックオフでカタールワールドカップ第3戦日本対スペインが行われます。スペイン代表は2010年の南アフリカワールドカップで優勝を経験している欧州の強豪チームです。

今回はそんな日本代表の強敵として立ちはだかるであろうスペイン代表の世界ランキングや監督・コーチ、最近の戦績や試合について解説していきます!!

目次

スペイン代表の世界ランキング

https://twitter.com/qatarworldcuphd/status/1580202743062728704?s=46&t=c1sbm2L9MB6HPlqGPcCcSw

ワールドカップ優勝経験国であるスペイン代表の世界ランキング(FIFAランキング)はカタールワールドカップの直前に発表された際には7位となっていて世界のトップ10入りを果たしている超強豪国となります。ちなみに、我らが日本代表24位となっています

今回のワールドカップでもFIFAランキングをもとにグループステージの組み合わせが各グループで決まっています。スペインは日本代表ドイツ代表コスタリカ代表と同組となっていて同じく欧州の超強豪国のドイツ代表を抑えてFIFAランキング最上位のチームとしてグループEに君臨しています。

世界的にみたら我らが日本代表が所属するグループEはスペイン代表が一番の強豪国とみられているため彼らの戦績がこのグループステージの結果を左右することが見て取れますね!!

ただし、我らが日本代表は前回のロシアW杯にて所属するグループステージ内でFIFAランキング最下位だったにもかかわらず快進撃を見せて見事決勝トーナメント進出を果たしました。サッカーは試合をしてみなければわからないスポーツとよく言われるため今回のW杯でも多くの下剋上が見れるかもしれませんね!!

スペイン代表の監督

スペイン代表の監督はルイス・エンリケ氏が監督を務めています。ルイス・エンリケ監督は選手時代にレアルマドリードやFCバルセロナでも活躍していて選手としてスペイン代表にも選出されていた名選手です。

監督としては古巣のFCバルセロナのセカンドチームでキャリアをスタートしてからイタリアの名門ASローマで監督を務めた後、母国リーグのセルタを歴任しFCバルセロナのトップチームの監督に就任し国内リーグ・カップ戦優勝、欧州CL優勝にも導きました。

その後はスペイン代表監督に就任し、1度は辞任をしましたが再度復帰を果たし現在に至ります。ハンジ・フリック監督はW杯優勝を果たした南アフリカW杯メンバーが中心となっていたこれまでのメンバーから若手を積極的に招集して世代交代を進め、大きくチームのメンバーを若返らせることに成功しました。

サッカーのスタイルもスペインの伝統的スタイルのパスをつなぎ圧倒的な支配率でゴールを目指すポゼッションを重視しつつも現在のサッカーのトレンドにもなりつつある奪ってから早く攻めるショートカウンターを時には行うようにエッセンスを加えて前線にスピードのある選手を配置したりなどもしています。

これによりスペインサッカーが進化し着実にチーム強化がうまくいっている印象です!!

スペイン代表のコーチ

スペイン代表のコーチはラファエル・ポール氏が務めます。ラファエル・ポールは現在35歳と若い指導者ですがチームではフィットネスコーチも兼任している1人2役ができる才能豊かな指導者です。ルイス・エンリケとはFCバルセロナASローマセルタ時代に共に働いた経験を持ち彼からの信頼も厚いです。

ラファエル・ポールルイス・エンリケが一度家族の事情でスペイン代表監督を辞任した際にも代表チームに残りその後ルイス・エンリケが代表チームに戻ってきた際に再び彼と仕事をすることになりました。

アシスタントコーチをはじめとするチームのコーチ陣というのは監督が自分でコーチ陣を連れてくるパターンが多いのですがルイス・エンリケが退任した際にも代表チームに残って仕事をしていたというのは彼のポテンシャルや仕事ぶりをスペインサッカー協会が評価しているのがわかりますね!!

まとめ

今回はW杯優勝を狙い日本代表の対戦相手スペイン代表について紹介しました。スペイン代表とは東京五輪でもアンダー24世代にはなりますが準決勝で対戦していて延長の末0対1で敗れるという苦杯もなめさせられている因縁の相手です。

両チームともに東京五輪のメンバーが多く在籍している為、日本代表には東京五輪のリベンジを果たしてもらいグループステージ突破を果たしたいですね!!そのためにも日本国民一丸となって日本代表を応援しましょう!!

本記事を読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次