MENU

小川さゆり(統一教会元2世信者)の本名年齢に両親!夫子供息子も

10月7日に旧統一教会の信者を両親にもつ元2世信者小川さゆりさんが、日本外国特派員協会で旧統一教会の強引な信仰から被害にあう子どもの救済を訴える会見を行い、話題となっています。

今回は、旧統一教会の元2世信者である小川さゆりさんの本名や年齢に両親、夫や子供についてリサーチしました。

目次

小川さゆりが話題

旧統一教会の元2世信者である小川さゆりさん。旧統一教会を脱退し、そのリアルな実態などを発信していることで注目されています。

そんな小川さゆりさんですが、SNSやネット上などでは可愛いと話題になっているのです。

また、10月7日に日本外国特派員協会で会見を開いた際に、旧統一教会側から中止を求めるメッセージがきたことで更なる注目の的となってしまったようです。

小川さゆりの本名

現在、小川さゆりさんは仮名メディアへの露出や旧統一教会の実態を訴える活動を行っております

小川さんの本名が気になってしまうところですが、本名に関する情報はありませんでした。本名を知られると両親や家族など身の周りにも影響があると思われますので、本名について明かすことはないのかもしれません。

小川さゆりの年齢

小川さゆりさんの年齢は現在26歳のようです。

2022年8月時点での年齢は26歳なので1995年生まれもしくは1996年生まれということになりますね。旧統一教会の信者である両親の元で生まれ育った小川さんは幼少期から旧統一教会の活動に出席していたようです。

幼少期から旧統一教会の信仰を押し付けられ、ストレスによる精神疾患までも患ってしまいました。

小川さゆりの両親

小川さゆりさんの両親は旧統一教会の信者で合同結婚式で出会いました。

父は教会長、母は政治家の支援でうぐいす嬢を務める信者の両親のもとに生まれた小川さんは、教会内で祝福2世と呼ばれる特別な存在だとされていました。

また、小川さんの両親は旧統一教会に約1000万円を超える多額の献金をしていたため、貧困生活に苦しんでいたようです。

小川さゆりの夫や子供

小川さゆりさんは6年前に統一教会を脱退し、現在は結婚をして夫も子供もいらっしゃいます。

旦那さんとは、4年前の2018年に出会ったようで、今現在までずっと小川さんを支えてくれていたようです。小川さんが精神疾患で苦しんでいる時もそばで支えてくれたとても優しい旦那さんのようですね。

現在は旦那さんと息子さんの3人で暮らしているようです。

まとめ

今回は、旧統一教会に対する会見で話題となっている、元2世信者の小川さゆりさんに関してご紹介してきました。

小川さんは旧統一教会の合同結婚式で出会った両親から生まれ、教会内では祝福2世と呼ばれる特別な存在だったようですが、幼少期から旧統一教会の強引な信仰に虐げられ、貧困生活に苦しんでいました。

6年前に教会を脱退し、現在は旦那さんと息子さんの3人で暮らしながら、旧統一教会の強引な信仰から被害にあう子どもの救済を訴えています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次