MENU

メイウェザー花束投げ捨ては誰でごぼうの党奥野卓志は何者?動画が炎上

9月25日に行われた総合格闘技イベント超RIZINフロイド・メイウェザー選手朝倉未来選手のエキシビションマッチで、試合前にリングに登場したごぼうの党奥野卓志代表メイウェザー選手へ花束贈呈の際、渡す直前に花束を投げ捨てました。この行為にSNS上では批判が殺到し炎上しています。

今回は、メイウェザー選手へ花束投げ捨ては誰で、ごぼうの党・奥野卓志は何者、動画が炎上についてご紹介していきます。

目次

メイウェザーに花束投げ捨てで炎上

今回、メイウェザー選手へのプレゼンターを務めたごぼうの党奥野卓志代表は、試合前の花束贈呈で、渡す直前に花束をリングに投げ捨てたのです。

会場がと騒然とするなか、メイウェザー選手は動じる様子もなく両手で花束を拾い上げ、セコンドに手渡しました。ネット上では奥野代表の行為に批判が集まり、Twitterでは日本の恥とトレンド入りするほど炎上しております。

プロボクサーの井上尚弥選手もTwitterで「メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず…….」とつぶやきました。

花束投げ捨ての動画

総合格闘技イベント超RIZINのオープニングセレモニーが最悪なものとなってしまいました。

メイウェザーに奥野卓志代表が花束を渡す直前にリングに投げ捨て、そのままその場を後にしましたが、メイウェザーは黙って花束を拾い上げ、セコンドに手渡しました。

試合前にリング上が騒然となるハプニングにもメイウェザーの行動はまさに神対応といえるでしょう。

ごぼうの党奥野卓志は何者?

2022年、夏の参議院選前に現れた新政党ごぼうの党奥野卓志代表は、同党首でありながら、『銀座一徳』という会員制クラブの経営者です。

奥野代表は、1974年4月8日生まれの48歳で、現在、東洋ライフサービスを始め10社以上の会社を経営しており、その年収は数億円以上とも言われています。

また、その交友関係も華やかで、芸能界やスポーツ界、政界の大物とも多くの繋がりがあるようです。

奥野卓志と朝倉未来との関係

奥野卓志代表と格闘家・朝倉未来選手との関係を調べたところ、朝倉選手は奥野代表が党首を務めるごぼうの党スポーツアドバイザーであることがわかりました。

朝倉選手は、スポーツ界のなかでも若者に人気のインフルエンサーであるため、選挙に興味を持っていない若者に自身の党含め、2022年7月10日の参院選に興味を抱かせたいという狙いがあり、朝倉選手をごぼうの党のアドバイザーとして入閣させたのかもしれません。

まとめ

今回は、超RIZINでのフロイド・メイウェザー選手朝倉未来選手の試合前にリングに登場したごぼうの党奥野卓志代表が起こした問題行為などについてご紹介してきました。

奥野代表がメイウェザー選手へ花束を渡す直前に投げ捨てる行為は、会場に観戦に来ていた観客や格闘技ファンから波紋が広がっています。

この行為にSNS上でも批判が殺到しており、日本の恥や“ごぼうの党というワードがTwitterにトレンド入りしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次