MENU

宮部愛芽世(あめぜ)の彼氏読み方と現在!身長年齢生年月日と高校中学小学校【世界バレー2022】

2022年9月23日 (金) から10月15日 (土)までポーランドとオランダで開催される2022世界バレー女子大会に現役大学生である、宮部愛芽世選手が日本代表代表メンバーに選出されました。高いジャンプ力と力強いスパイクの持主で注目されている宮部選手。

今回はそんな、宮部愛芽世選手の彼氏、読み方と現在、身長や年齢に生年月日と高校、中学校、小学校についてリサーチしました。

目次

宮部愛芽世の彼氏情報

力強いスパイクが特徴の宮部愛芽世選手。バレー選手としての実力はもちろんですが、ネット上では可愛いと話題になっているようです。

そんな宮部選手ですが、現在彼氏がいるといった情報はありませんでした。まだ現在、大学3年生で、日本代表メンバーにも選出されているので、日々バレーボールに打ち込んでいるのかもしれませんね。

宮部愛芽世の読み方

宮部愛芽世選手の名前、難しい漢字でなんと読むのか、分からない方も多いのではないでしょうか。

愛芽世書いてあめぜと読みます。とても素敵な名前ですよね!英語でAmazeという単語があり、意味は驚く、仰天させるといった意味があります。

もしも、宮部愛芽世選手の名前が由来がこの英語からきているとすれば、本当に驚かせるような魅力のあるプレイを見せてくれていますよね。

宮部愛芽世の身長・年齢生年月日

宮部愛芽世選手は、2001年10月12日生まれ20歳身長は173cmです。

最高到達点304㎝とかなり高いジャンプ力の持主です! 日本代表のエースを勤めていた木村沙織選手と同じ到達点になりますね。

宮部選手は持ち味のジャンプ力は滞空時間が長く、力強く鋭いスパイクを打ち込みます。最高到達点に加えて、この力強いスパイクが組み合わせ、得点を狙っているようです。

まだ、大学3年生の宮部選手。これから益々の成長に期待ですね!

宮部愛芽世の小学校中学高校

宮部愛芽世選手の出身小学校についてリサーチしましたがわかりませんでした。出身は兵庫県ですので県内の小学校に通っていた可能性は高いかと思われます。

中学校に関しては大阪の金蘭会中学校を卒業していることが判明しました。その後、金蘭会中学校から内部進学できる、バレー強豪校として有名な『金蘭会高等学校』に進学されました。

高校を卒業後はバレーのスポーツ推薦枠で東海大学に入学し、若手注目選手として活躍しています!

宮部愛芽世の今現在

現在、東海大学3年生の宮部愛芽世選手。

2022年9月23日 (金) から10月15日 (土) までオランダとポーランドで開催される2022世界バレー女子大会に出場する女子日本代表メンバー14人の1人として選ばれております。

現役大学生で日本代表メンバーに選ばれるということで、期待が大きい選手であることがわかりますね。世界バレーの活躍に目が離せません!

まとめ

今回は、2022世界バレー女子大会の日本代表メンバーに選出された宮部愛芽世選手についてご紹介してきました。

現在、東海大学の3年生と現役大学生にも関わらず、日本代表メンバーの強化合宿に選ばれ、9月25日の2022世界バレー女子大会日本開幕戦の日本代表正式メンバーに選ばれました。

試合では、宮部愛芽世選手の最高到達点をいかした鋭いスパイクで点を取って欲しいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次