MENU

ドイツ代表のフォーメーションスタメン2022最新に怪我欠場メンバー【サッカーカタールワールドカップ】

今回はカタールワールドカップに出場するドイツ代表の最新フォーメーション・スタメンや怪我で欠場するメンバーについて紹介します。

本記事では日本の運命の初戦の相手であるドイツ代表について深掘りしていきます!ぜひお読みください。

目次

ドイツ代表のフォーメーション

日本代表にとってカタールワールドカップ運命の初戦。その相手は優勝経験4回を誇るドイツ代表。ドイツ代表は間違いなく優勝候補の1つです。そんなドイツ代表の予想フォーメーションをご紹介します。

ドイツ代表がカタールワールドカップ初戦に臨む予想フォーメーションは4-2-3-1と言われています。ドイツ代表はこの4-2-3-1でボールを保持することを目的とした戦い方をしてきます。

その時に中心になってくるのがボランチのヨズア・キミッヒ選手です。

キミッヒ選手は後方からのビルドアップ時前線での攻撃時にも彼が中心となってゲームを組み立てます。ドイツの攻撃はほとんどからキミッヒ選手を経由して組み立てられると言っても過言ではないです。

日本代表にとってキミッヒ選手がたくさんボールに触れられる展開になってしまうと厳しいゲームになってしまうことが予測されます。

いかにキミッヒ選手にやりたいことをさせないか。それが日本代表にとっての生命線になることは間違い無いです。

ドイツ代表のスタメン

ドイツ代表の予想スタメンが世界中のメディアで報道されています。しかし、ドイツ代表監督のハンジ・フリック監督は世界的な名将です。彼が実際にどんなスタメンを組んでくるかは当日になってみないとわからないというのが本音です。

また、互いに隠しているかもしれない怪我人の情報やこの一戦に向けての秘策などもあるかもしれません。

そんな状況ですが本項では筆者が考えるドイツ代表が揃えてくるであろう対日本戦のスターティングメンバーを予想してみます。読者の方々が予想するスターティングメンバーと比べてみてくださいね!

サッカーは自分が監督だったらこうする!などという楽しみ方もあります。今回の日本対ドイツ戦を楽しむためにもぜひ自分なりのスタメン予想と比べてみてください!

ドイツ代表予想スタメン

GK:ノイアー

DF:ラーム、リュディガー、ギンター、ズーレ

MF:ギュンドーアン、キミッヒ、ミュラー、ニャブリ、ムシアラ

FW:ハヴァーツ

ドイツ代表の怪我や欠場メンバー

カタールワールドカップ初戦の日本戦を目前に控えるドイツ代表に1つの悪いニュースがあって激震が走りました。

それはドイツ代表で今まで主力として活躍していたザネ選手が2022年11月22日のトレーニングを膝の故障で欠場。その影響で翌日に行われるカタールワールドカップ初戦の日本代表戦にも欠場することが発表されました。

ザネ選手は多くのメディアがドイツ代表の予想スターティングメンバー入り(日本戦)が濃厚とされている選手でした。

ザネ選手はドイツ代表に多くのメンバーを輩出しているクラブであるバイエルン・ミュンヘン所属の選手でドイツ代表・バイエルン・ミュンヘンでも主力として活躍している選手です。

また、ザネ選手の他にも大会メンバー発表前にこれまで定期的に招集されていたヴェルナー選手も怪我で大会を欠場しています。

ドイツ代表

ドイツはカタールワールドカップ直前に発表されたFIFAランキングでは11位にランクインしています。これはドイツ代表が所属するUEFA加盟国で7番目のランクとなっています。

ワールドカップは今回のカタールワールドカップを含めて18大会連続20回目の出場です。東西ドイツに別れていた時代の西ドイツ時代も含めて過去に4回ワールドカップで優勝している超強豪国です。

カタールワールドカップ欧州予選では10試合中9勝1敗という圧倒的な結果を残してカタールワールドカップ本戦出場権を獲得しています。今大会の目標は監督のハンジ・フリック監督をはじめとした選手たちも口を合わせて『優勝』と言っています。

そんなドイツ代表に対して我々のサムライブルー日本代表がどんな試合を見せてくれるのか。ぜひ注目してみてくださいね!!筆者ももちろん日本代表が勝利することを信じて応援します!

まとめ

今回は『ゲルマン魂』を持つドイツ代表について解説してきました。

ドイツ代表は強豪国であることは間違いありませんが必ず日本代表にも勝機はあります。日本代表が勝利できるように我々日本国民が応援することは必須です。みんなで応援しましょう!!

本記事をお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次