MENU

ワールドカップ2022開会式出演者!にモーガンフリーマン・ジョングク・リルベイビー・ノラファテヒ!【カタールW杯】

2022年11月20日から開催されたカタールワールドカップ2022ですが、その開会式に俳優のモーガン・フリーマン、BTSのジョングク、ラッパーのリル・ベイビー、女優兼ダンサーのノラ・ファテヒが出演しました。

そこでどんな内容だったのか振り返って紹介します。

目次

モーガン・フリーマンが登場

まず開会式で登場したのが、なんと有名俳優のモーガン・フリーマンさんです。

生まれた時から下半身がなかったというカタールの人と演劇のようなものをしました。

モーガンフリーマンさんはなんと現在85歳です。こんな年齢なのにワールドカップに出るなんて相当すごいです。

ワールドカップで一番最初に登場する有名人がモーガンフリーマンさんだなんてすごすぎます。

BTSのジョングクが「Dreamers」を歌う

そして大会の公式テーマソングであるドリーマーズをBTSのジョングクさんが歌いました。

BTSは活動休止していたはずですが、ソロでは多少活動している人もいたようです。

そして、カタールの歌手と一緒に歌うことになります。ダンスもしていましたね。

これはBTSファンも待ち望んでいた登場でしょうね。

この盛り上がりはすごいですよね!

リル・ベイビー

開会式ではリル・ベイビーさんは出演しませんでした。

出演予定だったはずですが、どうしたのでしょうか?

ドタキャンなどの理由はさすがにないとは思いますけど、実はどこかにはいっていたのでしょうか?

ノラ・ファテヒ

また、ノラ・ファテヒさんの参加も発表されていました。

ただ、どれがノラ・ファテヒさんなのかはわかりませんでした。どういう流れになっていたのでしょうか?

まとめ

ということで今回はワールドカップの開会式に出演した人についてご紹介しました。

カタールの演出はなかなかおもしろくてすごかったですね。

他のワールドカップとは違い、サッカーのワールドカップは本当にすごい規模ですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次