MENU

板倉滉の怪我全治に小学校!成績やプレースタイル【カタールワールドカップ2022】

今回はカタールワールドカップに出場予定の板倉滉選手について紹介します。本記事では板倉選手のケガの様子や通っていた小学校、プレースタイルに成績について紹介します!

本記事で板倉選手について深く知れるように記事を執筆しますのでよろしくお願いいたします。

目次

板倉滉の怪我全治は?

森保ジャパンにおいて近頃急激に成長してセンターバックのレギュラー候補にも上がって板倉滉選手でしたがカタールワールドカップメンバー発表を約3週間後に控えていた中、2022年10月12日に所属チームボルシアMGの練習中に負傷し、左膝内側側副靱帯の部分断裂の大怪我を負いました。

これによりカタールワールドカップへの出場に暗雲が立ちこみましたが2022年11月1日のメンバー発表では板倉選手はメンバー入り。ただし、発表時点での本大会でのプレーの可否は不透明でもし怪我の治り具合が悪い場合には代わりの選手を招集するという条件での選出となりました。

そのケガの具合が心配されていましたが板倉選手は現地時間2022年11月11日に行われた国内リーグ戦で2か月ぶりの出場を果たしています。このことからワールドカップには間に合うと考えて良さそうでしょう!

板倉滉の小学校時代

本項では板倉滉選手の小学生時代に注目をおいて紹介していきます。

板倉選手は小学生時代横浜市立荏子田小学校という学校に通っていました。サッカーの方は小学校1年生から高木FCというチームでサッカーを始めました。その後、高いレベルを求めて同じ神奈川県のさぎぬまSC、あざみ野FCでプレーしています。

小学生ながら高い意識でサッカーに取り組んでいたことがわかりますよね。最終的には板倉選手が小学校4年生になるタイミングで創設された川崎フロンターレu12に1期生として入団し、小学校卒業までプレーしています。(その後はジュニアユース→ユース→トップチームに昇格)

当時プレーしていた川崎フロンターレu12の同学年には三好好児選手ベルギーアントワープ所属)選手や岡田優希選手(デケバジャーロ宮崎所属)がいました。

板倉選手が所属していた世代の川崎フロンターレu12はダノンネーションズカップ日本大会で日本一に輝き、日本代表として世界大会にも出場しました。

板倉滉の成績

板倉滉選手プロ入り後川崎フロンターレ、ベガルタ仙台、マンチェスターシティ(イングランド)、フローニンゲン(オランダ)、シャルケ(ドイツ)、ボルシアMGでのキャリアを過ごしています。25歳の年齢ながら多くのクラブを渡り歩いているキャリアを持っています。

板倉選手のプロ入り後の公式戦の試合出場数やゴール・アシスト数は(所属クラブ)は163試合9ゴール6アシストとなっています。この9ゴールのうち4ゴールはシャルケでの1シーズンのゴール数となっておりDFながらシャルケでは得点力も示したことがこのスタッツからわかりますね!

日本代表のスタッツを見てみましょう。代表戦では12試合出場1ゴールのスタッツです。初招集は2019年に行われたコパ・アメリカ(南米大陸選手権)です。デビュー戦は同大会のグループリーグ第2節ウルグアイ戦となります。

代表に関してはこれから先キャップ数が増えていくことが最近の活躍を見ていると期待されますよね!!

板倉滉のプレースタイル

板倉滉選手のプレースタイルは長身ながらに足元の技術が高くて守備能力や対人能力が高いです。板倉選手の身長は現在187cmと長身ながら川崎フロンターレの育成組織出身ということもあり足元の技術が非常に高くメインのポジションであるセンターバックに加えて一つ前のポジションであるボランチもこなせるほどです。

また、長身を生かした空中戦の強さ、守備時の対人の強さ板倉選手のストロングポイントです。特に対人の強さは元々Jリーグにいる際から評価は高かったのですが欧州に渡ってからはさらに磨きがかかり現在の日本代表の守備陣の中でも板倉選手の守備時の対人の強さはトップクラスでしょう。

実際に2022年6月に行われたサッカー大国ブラジル代表との試合では世界最高峰ドリブラーのネイマール選手に対して粘り強い守備で自由にさせない守備を披露しています。日本サッカーにとって長身で足元の技術もある選手は少ない存在なので板倉選手は希少性の高い選手といえるでしょうね!

まとめ

今回はカタールワールドカップに出場予定の板倉滉選手について紹介してきました。板倉選手のケガの状況が一時は心配されましたが所属チームでは2ヶ月ぶりの復帰を果たしておりカタールワールドカップには間に合うとのことなので日本代表にとっては明るいニュースとなりましたよね!!

板倉選手の守備で強豪国の攻撃陣をシャットアウトすることを期待しましょう!

本記事をお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次